IPSコスメティックス:ぱたぱたの小箱

有限会社ヨウコウの小島販社長、株式会社丸勝の山脇販社長、tiesの屋敷販社長、

マールの藤井販社長、Re:サウンドの迫田販社長、ルミエールの三木販社長による、

徳島県阿波踊りツアー(8月12~13日の一泊二日)レポート☆

突然ですが、

囃子詞(はやしことば)に、

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん!!」

で有名な徳島県の阿波踊り♪

400年を越える歴史を持っている、日本を代表する民族舞踏の一つです。

そして、阿波踊りで、踊りを踊るグループを「連(れん)」と呼びます。

連は、同好の士や企業大学団体等を単位に、

踊り子と鳴り物(三味線・笛・太鼓・鉦等)で構成されます。

連の規模は、30~500人程度と、さまざま。

その中で、技量練達した同好の連は「有名連」と呼ばれています。

そんな有名連の一つに、「ゑびす連」という連があります。

この「ゑびす連」で踊る、ということは、スゴイことらしく、

徳島県の地元の方に「ゑびす連で踊る」とお話すると、

「えぇ!! そんなスゴイところで踊るの!?」と、一様に驚かれるほどだそうです☆

…と、そんな徳島県の阿波踊りを、そんな「ゑびす連」で踊ろう!! と、

“IPS販社京都グループ”として、

小島販社長・山脇販社長・屋敷販社長・藤井販社長・迫田販社長・三木販社長と、

その傘下グループの方、また、そのご家族の方々、という大勢で、

一泊二日で行ってきました!!

みなさん、そろいのはっぴで、ウキウキワクワク☆

阿波踊りが初めての方もおられましたが、練習を一所懸命☆

ドキドキと緊張をされてる方もおられましたが、

いざ阿波踊りがスタートしましたら、

みなさんの笑顔!

みなさんの笑顔!!

みなさんの笑顔!!!

みなさんの笑顔!!!!

みなさんの笑顔!!!!!

みなさんの笑顔!!!!!!

ちょっと休憩(笑)。

そして「ゑびす連」での踊り!!

世代も違う、

お住まいの場所も違う、

そんな、普段の中では、出会わないような方と出逢い、楽しい時間を過ごされる。

今回の旅行でも、初めてお会いになった方とも、すっかり仲良しに☆

まるで、「家族」のような温かい、楽しい時間・空間が、「IPS販社京都グループ」の中に♪

踊り終わった後は、みなさん、汗びっしょり!!

そして、笑顔もたくさん!!

「遊ぶ時は、とことん遊ぶ!!」のIPS販社京都グループの方々でした☆

また、二日目のお昼(ランチ)は、ウェスティンホテル淡路へ。

ここでビールを5杯(!!)も飲んでしまった山脇販社長。

帰りの渋滞で、トイレを少し心配されていました(笑)。

株式会社IPSコスメティックス

One Comment

  1. [...] 徳島県の阿波踊りツアーに行かれました。 [...]