IPSコスメティックス:ぱたぱたの小箱

2月2日(日)
大阪でポールポジションが開催されました。

主 催
(有)ビクトリ・ルージュ 中井敬子販社長
(有)石川クラブ 石川善晴販社長

〈IPSってどんな会社?〉小島雅主販社長

今後、メディアを通して「誰もが諦めなくていい」・
「愛情の上にしか花は咲かない」ということを伝えていく芸能化を目指しています。IPSのセミナーなどの場のエネルギーが、今すごく高くなっています。

〈IPSを仕事として〉石川善晴販社長

諦めなくていい人生を!!
絶望は希望に変わる、ということを本気で伝えたい。

IPSには統括代理店という方々がたくさんいます。
自分と同じように諦めたくないという人のエネルギーが流れていくと、
より、大きくなると思います。

〈IPSで変わったこと〜酸化から還元〉 代理店の体験談

・元々、他の化粧品を取り扱っていましたのでずっと断っていました。
奈良の「ミラクルステージ」でIPSには考え方があると知り、
私も知りたいと思いました。
やるからにはきちんとした収入を得たい!親にも商品を使わせたい!
みんなに一緒に場に来てもらうことを重点的にしています。 (30代/女性)

・元夫の借金で、去年の夏に離婚しました。子供は4歳と1歳です。
石鹸を使い始めただけで、職場の同僚から「変わった〜」と言われ、
楽しくなりセミナーに行きました。
そこで中井敬子販社長の話に響きました!
IPSでなら、絶対変われるって確信しています。これから頑張りたいです。
(30代/女性)


・10月のポールポジションに参加しました。
体験談や、いろんな方が変われたっていうお話をいっぱい聞きました。
私は、自分が大切な人の喜ぶ顔が見たい!と思いました。
「愛情の上にしか花は咲かない」ということを伝え、今日は大切な友達と
参加しました。 みんなで一緒に人生を大きく変えていきたいです!
(50代/女性)

〈聞かせて!統括代理店〉
石川販社長が、統括代理店にインタビュー!!

(40代/女性)
Q.前職は?
A.美容師をしていました。

Q.活動の中で気をつけていることは?
A.美容室をやっていたので、私は何でもできると思われがちなんです。
でも、ホント分からないことだらけなので、ありのままの自分で活動しています。

Q.今後の夢は?
A.販社になります!

(40代/女性)
Q.前職は?
A.専業主婦です。

Q.活動の中で気をつけていることは?
A.いつも笑顔から入るようにしています。

Q.今後の夢は?
A.販社になります!
きちんと経済力をつけて、大切な家族を幸せにしたいです。

〈販社トーク〉

(屋敷弘之販社長)
8年前にIPSに出会い、4年前に販社になりました。
元々、老人ホームで働き、気がついたら自分がうつ病になっていました。
そんな時、妻が「自分が輝けばついてくるだろう」とエステをオープンし、
そこで上柏販社夫妻と出会いました。
そこから上柏販社についていき、販社になりました。

今は、会長・セミナーなどの場にエネルギーの大切さを実感しています。

(和泉達也販社長)
元妻がIPSの活動をしていたこともあり、6年前から知っていました。
離婚、借金問題があり、どう生きたらいいか分からなくなっていた時、
上柏販社長から電話をいただきました。
当時の僕は、石鹸1つ買うこともできなかった。財布には380円。
上柏販社長に会い、全部事情を話しました。
「一緒に生きよう!!」と言ってくれて、涙が止まりませんでした。
そして、こんな僕でも販社になることができました。

自分の考えを置き、教えてもらうことだけをやってみたら、
どんどんいろんなことが分かってきた。
逃げないでください! 絶望は希望に変わるってことを伝えたいです!!

(上柏販社長)
前職は、整骨院の経営。
以前に勤めていた会社と比べて、経済的に厳しかった。
当時の僕は、30歳を越えて子供に何を伝えられるのだろうと思っていました。

妻がエステをしており、IPSのセミナーについて行きました。
そこで、「ここには経営学がある!」ということを知りました。
とにかく1年おもいっきり頑張ってみました。
そして1年後販社になりました。
そして大切な人がまた販社になり…これって凄いことですよね!
ぜひ、自分ごとで捉えてみてください。

(矢澤優子販社長)
販社になって5年。
IPSに出会うまでの私は、左目失明、離婚、信頼していた方に
6,000万を持ち逃げされました。
リンパマッサージをしていたのですが、お客様の体を癒す私の体が
もう限界でした。
どうしても、今の自分と明日の自分が同じなんて、耐えられなかった。
そんな時、以前名刺交換をしていた方から、IPSを伝えていただきました。
お話を聞き、ただの物売りじゃない!
もしかしたらこれで人生を変えられるかもしれない!!と思い、
早速始めました。

たくさんの仲間が販社になってきてくれることを待っています。

(長谷川洋子販社長)
15歳の時に母がいなくなり、その後父が再婚。
後妻との間に子供ができ、私は気がついたら一人になっていました。
3度の離婚を経験しました。

販社になり、会長に出会い、会長に教えてもらうことを一つずつやってきました。
今まで失敗だらけでしたが、こんな私でもここまで生きてこれました。
諦めなくていい!みんなで頑張っていきましょう。

〈スペシャルトーク〉
今回は、奈良県で販社活動をされている奥田為子販社長です!!

代理店の時、敬さんにたくさんの人に会ってもらっていました。
敬さんもたくさんの仲間に会わせてくれました。
その仲間に入りたい! 販社になりたい!と思いました。

ミラクルやセミナーは絶対はずさないように言われていたので、
何があっても行き、敬さんと常に一緒にいました。

今まで、親は子供に大変さを見せることが背中を見せることだと思っていました。
でもIPSに出会って、自分が幸せにしていないと、子供も幸せになりたいと
思わないってことに気がつきました。
あの時のままだったら、今のように東京出張することなんてなかったです。
IPSに出会えていなかったと思います。

自分をもっと幸せにしてあげないと!って本当に思います。

多くの人に伝えていきたい。
これからも会長や敬さんにもっともっと教えてもらって、
グループを大きくしていきたいです。

〈岩渕スタイル〉岩渕佐知子販社長

6年前まで派遣社員でした。
人事部にいた経験が長かったので、人はこんな風にはめられて
辞めさせられるんだって新入社員の時から目の当たりにしてきました。
だから全く会社には期待していませんでした。

でも頑張ったら絶対幸せになれるって思っていました。
だからイジメられても、嫌なことがあってもどんなに辛いことも
耐えてきました。でもそんな時、親の顔が頭に浮かぶと、涙が止まらなかった。
幸せになるために産んでくれたはずなのに…

そして、ずっと私に「経営者になれるよ」と言い続けてくれた敬さんに電話をし、
IPSをやってみたいと伝えました。

1年半で販社になり、会長に出会いました。
会長から、今までの全ての失敗の原因は、正しい方向と真逆を進んでいた
ということを毎回教えてもらっています。

〈No.1 オピニオントーク〉中井敬子販社長

会長に指数関数の経営を教えてもらっています。
これがとんでもなかったんです。

たくさんの人が、先のことを考えすぎなように思います。
今日、今やること! これを全力でやることだけなんです。

こんなんで一生終わったらつまらない!って本当に思うんです。

一人で頑張るのではなく、場の活用はとても大切です。

いつも、遠くを見るより、今 目の前にいる人を大切にしています。
どなたにも、自分のメッセージは変わらないんです。
とにかくメッセージを伝えるのみ!
会長の想い。ここにしかないんです!って伝え続けていきたい。

できることだけをとにかくやる!

IPSはとんでもない世界だと思います!

株式会社IPSコスメティックス

No Comments :(

Comments are closed.